Slider Tag

つみたてNISA開始!ひふみプラス、セゾン資産形成の達人、世界経済インデックスファンドを競合と比較 今週の値動きとNISA口座(180107)

今週のニュースと値動き NISA口座の損益は?

気になるニュース

つみたてNISAがスタートしました。証券会社によっては、毎日積立が可能なところもありますが、毎日でも毎月でも購入頻度でリターンに大きな差はないそうです(NIKKEI STYLE マネー研究所)。

さて、楽天・全世界株式、全米株式、eMAXIS Slim 先進国株式、8資産均等型を紹介した先週に引き続き、今週も、つみたてNISAで人気の出そうな投資信託の特徴と実績をライバルと比較しながら簡単にまとめてみました。

取り上げるのは『ひふみプラス』、『セゾン資産形成の達人ファンド』、『世界経済インデックスファンド』とその競合ファンドです。

ひふみプラスの特徴と実績は?

ひふみプラス』は、長期的な将来価値に対して市場価値が割安と考えられる成長企業に選別投資するアクティブファンドです。

財務指標や株価指標など目に見える定量面だけでなく、企業訪問等を通じ経営方針や戦略など目に見えない定性面にも徹底した調査・分析を行うことをうたっています。

レオスのひふみ投信 (直販)と同じマザーファンドを通じて運用されています。株価の下落リスクが高まっている時や、株価水準から魅力的な銘柄がないような時には株式の組入比率を最大で50%強まで引き下げます。

ひふみプラス組入上位10銘柄
組入上位10銘柄 2017年11月末現在

騰落率は分配金(税引前)を再投資したものとして計算しています。

ひふみプラス、年金積立 Jグロース、eMAXIS TOPIXインデックス、eMAXIS Slim 国内株式インデックス成績比較表
2018年1月5日現在
過去の実績は将来の運用成績を保証するものではありません

『年金積立 Jグロース』は、『ひふみプラス』と同じく銘柄を厳選したアクティブ運用の投資信託です。

『eMAXIS TOPIXインデックス』と『eMAXIS Slim 国内株式インデックス』は、東証一部上場の全銘柄を対象にした東証株価指数(TOPIX)に連動する投資成果をめざす投資信託です。

購入時手数料は上限の数字ですが、つみたてNISAではノーロード(購入時手数料なし)です。

『ひふみプラス』は純資産総額に応じて一定額を超えた分について信託報酬(運用管理費用)の料率が下がる仕組みになっています。

500億円を超える部分は税抜0.88%、1,000億円を超える部分は税抜0.78%に下がります。

『ひふみ投信』運用資産が急増し米国以外の外国株にも投資へ 特徴や成績をインデックス投信と比較
TOPIXより好成績?つみたてNISA対象アクティブ投信『年金積立 Jグロース』をひふみプラス等と比較

セゾン資産形成の達人ファンドの特徴と実績は?

セゾン資産形成の達人ファンド』は、投資対象ファンドを通じて主として海外及び日本の株式に幅広く分散投資します。株式市場の過熱により有望な投資先がないと判断した場合は、債券にも投資する場合があります。

投資先ファンドの選定は企業分析をしっかり行っていること長期的な視点で運用されていること手数料が適正なことを条件としています。適格機関投資家限定のファンドにも投資しています。

セゾン投信の直販のほかに、ゆうちょ銀行でも取り扱っています。

2017年10月末現在地域別投資比率
同年11月度運用レポート4ページより引用

運用実績の比較の対象は全世界株式インデックスファンドですが、ベンチマークが異なるほか、『eMAXIS 全世界株式インデックス』は投資対象に日本の株式を含まず、『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』は日本の株式も含みます。

セゾン資産形成の達人ファンド、eMAXIS 全世界株式インデックス、楽天・全世界株式インデックス・ファンド成績比較表
2018年1月5日現在
過去の実績は将来の運用成績を保証するものではありません

ゆうちょ銀行つみたてNISA対象『セゾン資産形成の達人ファンド』を先進国株式投信等と比較
『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』出足の成績は最下位!?競合する全世界株式投信と比較

世界経済インデックスファンドの特徴と実績は?

世界経済インデックスファンド』は、日本を含む世界の株式と債券に分散投資します。

世界経済インデックスファンド、SMT 世界経済インデックス・オープン(株式シフト型)、8資産均等型の基本組入比率
世界経済~とSMT世界経済~は2017年8月現在

世界経済インデックスファンド』は株式50%債券50%です。

『SMT 世界経済インデックス・オープン(株式シフト型)』は株式75%債券25%です。

『8資産均等型』は株式37.5%債券37.5%REIT(不動産投資信託証券)25%です。

世界経済インデックスファンド、SMT 世界経済インデックス・オープン(株式シフト型)、eMAXIS バランス (8資産均等型)、eMAXIS Slim バランス (8資産均等型)成績比較表
2018年1月5日現在
過去の実績は将来の運用成績を保証するものではありません

購入時手数料は上限の数字ですが、つみたてNISAではノーロード(購入時手数料なし)です。

騰落率は分配金(税引前)を再投資したものとして計算しています。

バランス投信『世界経済インデックスファンド』の設定来の運用実績を全世界株式と比較
つみたてNISA対象『SMT 世界経済インデックス・オープン』を世界経済インデックスファンドや8資産均等型と比較 資産規模が懸念材料?

インデックスファンド等の値動き

eMAXIS Slim 国内株式インデックス、先進国株式インデックス、新興国株式インデックス、国内債券インデックス、先進国債券インデックス、たわらノーロード 国内リート、先進国リート、eMAXIS新興国債券インデックス・新興国リートインデックス、ひふみプラス、セゾン資産形成の達人ファンド、iFreeNYダウ・インデックス、S&P500、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)、世界経済インデックスファンド、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド騰落率一覧
2018年1月5日現在
過去の実績は将来の運用成績を保証するものではありません


投信の紹介と資料請求は上のバナーから

年明けから株式市場が好調で驚かされます。

日経平均株価は年明けの初日700円以上も値上がりし、アメリカのNYダウ平均株価も初めて2万5千ドル台を突破し最高値を更新しました。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス』は信託報酬率の引き下げが発表されています(PDF)。

2018年1月30日より信託報酬(年率)が税抜0.1095%(税込0.11826)に引き下げられる予定です。

信託報酬0.1095%!『eMAXIS Slim 先進国株式インデックス』とニッセイやたわらの実績と実質コスト比較

NISA口座

2018年1月5日現在NISA口座
2018年1月5日現在

「先週末比損益」は8万4千円弱のプラスでした。今年から既存の一般NISAから、つみたてNISAに切り替えています。

毎月、『eMAXIS Slim 先進国株式インデックス』(29,100円)と『eMAXIS Slim 新興国株式インデックス』(4,200円)を積み立てる予定です。

つみたてNISAの非課税投資枠に合わせて40万円ちょうどにするのに、1月のみ前者に400円ボーナス設定をしています。

20年間、積み立てを継続できれば、先進国株式に約700万円、新興国株式に約100万円を投資する計算になります。

保有している投資信託の主な銘柄は2017年12月末NISA口座の記事の通りです。

個人型確定拠出年金(iDeCo)と特定口座と合算して株式インデックスファンドとバランスファンドの比率が2対1になるように投資していましたが、種類の増えすぎた投資信託を少しずつ整理していく予定です。

今週の記事

最近、つみたてNISA対象の全世界株式インデックスファンド関連の記事ばかり書いているような気がします(苦笑)。

今週の記事
『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』をひふみプラスと楽天・全米株式、iFree S&P500の組み合わせと比較
株式のみは不安?『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』をSMT世界経済インデックス・オープン(株式シフト型)やeMAXIS最適化バランス(マイストライカー)と比較
株価が好調すぎて怖いならバランス投信もあり?楽天・全世界株式を世界経済インデックスファンドや8資産均等型と比較
EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドやeMAXIS Slim 先進国株式インデックスをひふみプラスと米国株式の組み合わせと比較
eMAXIS Slim 先進国、国内、新興国株式の組み合わせを楽天やEXE-iつみたて等の全世界株式と比較

過去記事の紹介
ラテマネー 朝やお昼の100円コーヒーのかわりに投資信託を10年積み立てたら、いくらになる?
信託報酬0.19%!『eMAXIS Slim 新興国株式インデックス』をたわらやニッセイと比較
つみたてNISA対象『SMT 世界経済インデックス・オープン』を世界経済インデックスファンドや8資産均等型と比較 資産規模が懸念材料?
『楽天・全米株式インデックス・ファンド』の出足の成績をiFree S&P500・NYダウ、SMT米国株配当貴族等と比較
『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』出足の成績は最下位!?競合する全世界株式投信と比較
『EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド』の出足の成績を楽天・全世界株式や野村つみたて外国株等と比較
『楽天・新興国株式インデックス・ファンド』の出足の成績は?EXE-iつみたて、eMAXIS Slim、iTrustと比較




関連記事
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」発表 ベスト10に選ばれた投信の概要は?今週の値動きとNISA口座(180114)
つみたてNISA開始!楽天・全世界株式、全米株式、eMAXIS Slim 先進国株式、8資産均等型を競合と比較 今週の値動きとNISA口座(180101)

楽天Koboお金は寝かせて増やしなさい【電子書籍】[ 水瀬ケンイチ ]
Amazon Kindle人生100年時代の らくちん投資【電子書籍】[ 渋澤健、中野晴啓、藤野英人 ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログのリンク集
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログのリンク集
ブログ村 資産運用
資産運用が話題のブログのリンク集
NISA 人気ブログランキング
NISAが話題のブログ人気ランキング

0 件のコメント