【毎週更新】『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)(除く日本)(3地域均等型)、8資産均等型バランス等と比較・評価

2021年12月30日木曜日

8資産均等型 全世界株式

t f B! P L
『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』特徴と運用実績を競合と比較・評価・解説

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

楽天・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))』の特徴と運用実績を競合する全世界株式インデックスファンドと比較してみました。

参考までにバランスファンド(8資産均等型)とも比べています。

「SBI・Vシリーズ」の純資産残高5,000億円突破および、新たに「SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド」の募集開始のお知らせ(PDF/モーニングスター)

SBIアセットマネジメントは、『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』と同じく「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」(VT)を実質的な投資対象とする『SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド』を2022年1月31日に設定します。

ETFの分を含めた信託報酬の実質的な負担は税込0.1438%程度(年率)と『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』(税込0.212%程度)より低廉です。設定当初の販売会社はSBI証券が予定されています。


楽天・全世界株式ほか全世界株式インデックスファンドの特徴

楽天・全世界株式インデックス・ファンド』(楽天投信投資顧問)は、日本を含む世界の株式市場の動きをとらえることをめざして、「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果を目標として運用を行います。

投資対象指数は先進国や新興国市場を含む49ヵ国の約8,000銘柄で構成され、全世界の投資可能な市場時価総額の98%以上をカバーしています。

楽天・全世界株式インデックス・ファンドの年間騰落率・基準価額の推移・騰落率の比較

投資対象指数に連動する「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」(VT)が実質的な投資先です。

投資信託を保有中の運用管理費用(年率)は税込0.212%程度です。諸経費を含めた実質コストは下の記事を参考にしてください。

『楽天・全米株式』『楽天・全世界株式』『楽天・新興国株式』実質コストや運用実績を比較・評価

楽天・全世界株式インデックス・ファンド 国別構成比

SBI・全世界株式インデックス・ファンド』(SBIアセットマネジメント)も、『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』と同じく「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

運用管理費用(年率)は税込0.1102%程度です。

【iDeCoで節税】SBI証券「全世界株式」評価 SBI・全世界株式、eMAXIS Slim 全世界株式、EXE-i グローバル中小型株式、セゾン資産形成の達人 月1万円の積立投資の成果も確認

SBI・全世界株式インデックス・ファンド 国別構成比

EXE-i グローバル中小型株式ファンド』(SBIアセットマネジメント)の参考指標は「FTSEグローバル スモール・キャップ インデックス」(円換算ベース)ですが、参考指標に対して一定の運用成果をめざすものではなく、かい離する場合があります。

基本投資割合は米国の中小型株60%:米国以外の中小型株40%です。

運用管理費用(年率)は税込0.327%程度です。

EXE-i グローバル中小型株式ファンド 国別構成比

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』(三菱UFJ国際投信)は、日本を含む世界の株式市場を対象にした「MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

ベンチマークの指数は、日本を含む先進国と新興国合せて50ヵ国(※)の大型株と中型株で構成されています。世界の株式市場の時価総額のうち約85%をカバーしています。※クウェートがフロンティア市場から新興市場へ格上げ(ロイター「MSCI adds Kuwait stocks to emerging market index at 0.58% weight」参照)

運用管理費用(年率)は税込0.1144%以内です。

全世界株式(オール・カントリー)をバランス(株式重視・均等・債券重視)と比較・評価 リバランスが難しいならバランスファンドもあり?

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 国別構成比

ケイマン諸島に登記している企業には少なからぬ中国企業が含まれるようです。

なぜアリババの所在地はケイマン諸島なのか(大和総研)

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)』(三菱UFJ国際投信)は、日本を除く世界の株式市場を対象にした「MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

ベンチマークの指数は、日本を除く先進国と新興国合せて49ヵ国の大型株と中型株で構成されています。

運用管理費用(年率)は税込0.1144%以内です。

『ひふみワールド』全世界株式インデックスファンドやセゾン資産形成の達人ファンドと実績比較・評価

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)  国別構成比

eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)』(三菱UFJ国際投信)は、日本を含む世界の株式市場の値動きに連動した投資成果をめざします。

「TOPIX(東証株価指数)」※1、「MSCIコクサイ インデックス」(円換算ベース)※2、「MSCI エマージング・マーケット・インデックス」(円換算ベース)※3を均等に組み合わせた合成指数がベンチマークです。

※1は東証一部上場の全銘柄を対象にした指数、※2と※3は大型株と中型株を対象にした指数です。3つ合せると50ヵ国をカバーしています。

運用管理費用(年率)は税込0.1144%以内です。

『eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)/(除く日本)/(3地域均等型)』実質コストや運用実績を比較 リスク・リターン特性も評価

eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型) 基本投資割合と国別構成比

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)』(三菱UFJ国際投信)は世界の株式、債券、REIT(不動産投資信託証券)に分散投資します。

運用管理費用(年率)は税込0.154%以内です。

【iDeCoで節税】SBI証券「バランスファンド」評価 8資産均等型、年金バランス、SBIグローバル・バランス、セゾン・バンガードGB 月1万円の積立投資の成果も確認

8資産均等型

今回、取り上げた投資信託は、原則として為替リスクを軽減するための為替ヘッジを行いません。信託期間は、すべて無期限です。


楽天・全世界株式ほか実績(チャートと騰落率)

楽天・全世界株式インデックス・ファンド』の過去3年の基準価額の推移(2019年1月4日~2021年12月30日)は下のチャートの通りです。

起点の基準価額を1万円にそろえています。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド、EXE-i グローバル中小型株式ファンド、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の基準価額の推移(チャート)

そのほかの競合する投資信託も含む騰落率の比較は下の表の通りです(2021年12月30日現在)。

同じ全世界株式インデックスファンドでも日本を含むものと含まないもの(除く日本)がある点に注意してください。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド、SBI・全世界株式インデックス・ファンド、EXE-i グローバル中小型株式ファンド、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)、eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の騰落率

中小型株は良くも悪くも値動きが大きいです。中小型株まで幅広くカバーした『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』も、『eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』より若干ボラティリティ(価格変動の度合い)が大きめかもしれませんね。

マーケットビュー Vol.64 -株式・債券・為替市場の見通し-(PDF/岡三AM)

【国内株式】2022年末の日経平均株価を31000-32000円と予想します。コロナ禍でダメージを受けた企業の業績回復は進展していることから、市場全体で⼤きな増益率を⾒込むのは難しく、個別株への選別投資がより重要な一年になると考えます。

【米国株式】「景気拡⼤の持続性」が「⾦融引き締め」に打ち勝つことで、2022年の⽶国株式はボラティリティは高まりつつも、年間を通せば一桁台後半の上昇率を予想しています。

【欧州株式】目先は低調な域内経済を受けて上値の重い展開が想定されますが、インフレ率がピークを打ち、オミクロン株が収束へ向かえば、株価は⽶国株式に追い着く展開になると予想します。

【アジア株式】コロナ感染、中国経済の減速などの域内要因に加えて⽶国の⾦利上昇懸念も悪材料になったと思われます。しかし、足元でアジア株式のバリュエーションは割安な水準と思われ、今後は中国の政策転換を⾒込んで、戻りを試す展開に移⾏すると予想しています。

経済情勢や株価の先行きを正確に予想するのは難しいですよね。波乱に備えて余力も残しながら積立や運用を続けていければと思います。


楽天・全世界株式インデックス・ファンド まとめ

楽天・全世界株式インデックス・ファンド』の純資産総額は、後発の『eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』に追い抜かれはしたものの、大きく成長しています。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド、SBI・全世界株式インデックス・ファンド、EXE-i グローバル中小型株式ファンド、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)、eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の純資産総額

世界最大級の運用会社バンガードは、市場を長期的視点で見ると「世界的な強気相場によるリターンは弱気相場の損失を補って余りある」と述べています(バンガード「終わりのない弱気相場はない」より)。

世界の株価

昨年のコロナ・ショックやそこからの急反発のように資産運用には好不調の波がつきものですよね。弱気相場になると悲観的になりがちですが、長期の目線を忘れないようにしたいです。

冷静な判断力を保つためには預貯金等の安全資産や生活防衛資金の備えも大事ですよね。

今回、取り上げた全世界株式インデックスファンドは、金融庁が公表している「つみたてNISA対象商品届出一覧」(PDF)に入っています。

NISA制度改正(つみたてNISA 5年延長/一般NISAは新・NISAへ見直し)のポイントを財務省や金融庁の資料から簡単にまとめてみました

日本を含む世界の大型株から小型株まで網羅している点に魅力を感じるなら、『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』は「つみたてNISA」の有力な候補の一つになりそうです。

債券を含むバランスファンドとの比較は下の記事を参考にしてください。

楽天・全世界株式/全米株式を4、6、8資産均等型バランスと比較・評価 コロナ・ショックなど調整局面の騰落率は?

『楽天・全世界株式』『楽天・インデックス・バランス』『楽天・全世界債券』コロナ禍の株式と債券の比率による値動きの違いを比較・評価



にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村 応援おねがいします


おすすめ記事

ベンチマークとのかい離については下の記事を参考にしてください。

『楽天・全世界株式』『楽天・全米株式』ベンチマークからのかい離が大きめ?ライバルとの差は縮小中



Home

Amazonはじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本【電子書籍】[ 竹内弘樹 ]

楽天Koboお金は寝かせて増やしなさい【電子書籍】[ 水瀬ケンイチ ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログ
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログ
ブログ村 米国株
米国株が話題のブログ

注目の記事

楽天・全米株式と比較『iFreeNEXT FANG+インデックス』フェイスブック、アマゾン、ネットフリックス、グーグル、アップル、テスラ、マイクロソフト等を投資対象にした投信を評価

フェイスブック、アマゾン、ネットフリックス、グーグル(アルファベット)など次世代テクノロジーを担う企業を投資対象にした『 iFreeNEXT FANG+インデックス 』の 実質コストや運用実績 を、大型株から小型株まで幅広くカバーした『楽天・全米株式インデックス・ファンド...

よく読まれている人気記事

自己紹介

自分の写真
ブログ『NISAで積立投資手帳』更新中。インデックス投資を実践しています。よろしくお願いします。食べないでください(一攫千金的な投資法やビジネスには興味がありません)。 初めて投資信託を買ったのは2010年ごろ。2014年にNISA(少額投資非課税制度)がスタートして本格的に(?)資産運用に挑戦することに。

QooQ