先進国株式と米国株式(NYダウ)のインデックスファンドを組み合わせた場合の運用実績は?

先進国株式と米国株式(NYダウ)を組み合わせた場合の運用実績は?

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ

※ 記事を更新しました(2018年11月16日)。

先進国株式と米国株式(NYダウ)のインデックスファンドを組み合わせた場合の運用実績を確認してみました。




投資信託の特徴は?

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド』と『eMAXIS Slim 先進国株式インデックス』は、日本を除く先進国の株式市場を対象にした「MSCIコクサイ・インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 組入上位10業種と組入上位10銘柄
2018年10月末月報より

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 国・地域別組入比率
2018年10月末月報より

SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン』と『iFree NYダウ・インデックス』は、米国を代表する主要30銘柄を対象とした「ダウ・ジョーンズ工業株価平均(NYダウ)」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

iFree NYダウ・インデックス 業種別構成比と組入上位10銘柄
2018年10月末月報より

今回取り上げた投資信託は原則として為替ヘッジを行いません。信託期間は無期限です。


投資信託の運用管理費用は?

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド、eMAXIS Slim 先進国株式インデックス、SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン、iFree NYダウ・インデックスの運用管理費用

購入時手数料は上限の数字で販売会社によって異なり、SBI証券楽天証券などのネット証券(インターネットコース)では無料の場合もあります。


eMAXIS Slim 先進国株式インデックス』と『iFree NYダウ・インデックス』を50%ずつ組み合せた場合の運用管理費用(信託報酬)は年率で0.167%です。


投資信託の運用実績は?

下のグラフは、『<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド』と『SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン』、それから両者を組み合わせ場合の過去3年間(2015年10月末~2018年10月末)の基準価額の推移を示したものです。

起点の基準価額を1万円に統一しています。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド、SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープンの基準価額の推移
基準価額の推移(月末ベース)
過去の実績は将来の成績を保証するものではありません

騰落率は下の表の通りです。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド、eMAXIS Slim 先進国株式インデックス、SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン、iFree NYダウ・インデックスの運用実績
2018年11月16日現在
過去の実績は将来の成績を保証するものではありません

上記の期間では米国株式が先進国株式より優勢ですが、米国株式に対しては割高感も指摘されています。

実績比較『楽天・全世界株式』『楽天・全米株式』バンガード社は米国株価は過大評価と警告


まとめ

先進国株式だけでは物足りないものの、国内株式や新興国株式は今一つ安定感に欠ける。

そう思うなら、プラスアルファとして米国を代表する優良30銘柄に投資するNYダウ・インデックスファンドを加えるという選択肢もあるかもしれないですね。

アップルやウォルト・ディズニー、コカ・コーラ、マイクロソフトなど世界的に著名な企業で構成されたNYダウは、わずか30銘柄ですが時価総額は約733兆円に達します(2018年5月末現在)。

もっとも過去の実績は将来の運用成績を保証するものではありませんし、先進国株式も7割弱が米国で占められています




関連記事

先進国株式インデックスファンドほか

eMAXIS Slim 先進国、国内、新興国株式の組み合わせを楽天やSBI等の全世界株式と比較

信託報酬率引き下げ!<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式の実績は?eMAXIS Slim、たわら、楽天・全世界株式、全米株式等と比較

先進国株式より好調?米国株配当貴族インデックス投信を楽天・全米株式やニッセイ外国株式と比較

米国株式ほか

『楽天・全米株式インデックス・ファンド』の出足の成績を楽天・米国高配当株式、iFree S&P500・NYダウ、iFreeNEXT FANG+、SMT米国株配当貴族等と比較

『世界経済インデックスファンド』と米国株式を組み合わせた場合の運用実績は?(楽天・全米株式、iFree S&P500/NYダウほか)

8資産均等型バランスファンドと米国株式を組み合わせた場合の運用実績は?(楽天・全米株式、iFree S&P500/NYダウほか)

全世界株式インデックスファンドをコア、米国株式(NYダウ)インデックスファンドをサテライトとした場合の運用実績は?

Home

楽天Koboお父さんが教える 13歳からの金融入門【電子書籍】[ デヴィッド・ビアンキ ]

Amazon Kindleアメリカの高校生が読んでいる資産運用の教科書【電子書籍】[ 山岡道男 ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログ
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログ
ブログ村 米国株
米国株が話題のブログ

0 件のコメント