Slider Tag

SBI証券 積立設定金額ランキング人気投信比較6~10位 eMAXIS Slim 新興国株式、楽天・全世界株式、eMAXIS Slim バランス(8資産)、iFree S&P500、EXE-iつみたて新興国株式


SBI証券の積立設定金額の人気ランキングでベスト10のうち6~10位の投資信託について、簡単にまとめてみました。1~5位は下記の記事をご覧ください。

SBI証券 積立設定金額ランキング人気投信比較1~5位 野村つみたて外国株、ひふみプラス、eMAXIS Slim 先進国株式、楽天・全米株式、EXE-iつみたてグローバル株式

積立設定金額ランキング6~10位(SBI証券)

SBI証券のNISA積立設定金額ランキング(投資信託)の6~10位は下記の通りです(2017年12月1日~同年12月31日)。

6位 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
新興国の株式に投資

7位 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
日本を含む世界(先進国と新興国)の株式に幅広く投資(大型株から小型株まで網羅)

8位 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
日本、先進国、新興国の株式と債券、日本と先進国のREITに投資

9位 iFree S&P500インデックス
アメリカの株式に投資

10位 EXE-i つみたて 新興国株式ファンド
新興国の株式に投資

投資信託の特徴は?

楽天・全世界株式インデックス・ファンド』は、日本を含む全世界の株式市場の動きをとらえることをめざして、「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果を目標として運用を行います。

投資対象指数は先進国や新興国市場を含む約47ヵ国の約8,000銘柄で構成され、全世界の投資可能な市場時価総額の98%以上をカバーしています。

投資対象指数に連動する『バンガード・トータル・ワールド・ストックETF』が実質的な投資先です。

2017年12月末現在、同ETFは日本を含めた世界各国の大型株、中型株、小型株、合わせて7,985銘柄に投資しています。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)の組入上位10ヵ国と上位10銘柄
2017年12月末現在

楽天・全世界株式インデックス・ファンド(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)地域別構成比
2017年12月末現在

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)』は、日本を含む世界の株式、債券、REIT(不動産投資信託証券)市場の値動きに連動する投資成果をめざします

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)基本投資割合

iFree S&P500インデックス』は、米国株式市場の時価総額のおよそ8割を占める大型株約500銘柄を対象としたS&P500指数(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

iFree S&P500インデックスセクター別構成比と組入上位10銘柄
2017年12月末現在

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス』と『EXE-i つみたて 新興国株式ファンド』は、新興国の株式市場の値動きに連動する投資成果をめざします

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス』のベンチマークは、「MSCI エマージング・マーケット・インデックス」(円換算ベース)です。

同指数はアジア、中南米、中東・アフリカ、欧州の24か国846銘柄で構成されています(2017年12月末現在)。

同投資信託は846銘柄を組み入れています。

2017年12月末現在

EXE-i つみたて 新興国株式ファンド』のベンチマークは、「FTSE エマージング・インデックス」(円換算ベース)です。

同指数はアジア、中南米、中東・アフリカ、欧州の23か国1,030銘柄で構成されています(2017年12月末現在)。

対象指数に連動する『シュワブ エマージング・マーケッツ エクイティ ETF』(SCHE)を主要投資対象としています。同ETFは904銘柄を組み入れています(2018年1月19日現在)。

一般的な新興国株式インデックスファンドに採用されているMSCIのエマージング指数と違い、FTSEでは韓国は新興国に含まれていません(先進国に定義されています)。

EXE-i つみたて 新興国株式ファンド(シュワブ エマージング・マーケッツ エクイティ ETF)の組入上位5ヵ国と上位5銘柄
2017年12月末現在

今回取り上げた投資信託は外貨建資産の為替ヘッジは原則として行いません。信託期間はすべて無期限です。

投資信託の運用実績は?

2018年1月22日現在
過去の実績は将来の運用成績を保証するものではありません

SBI証券では、上記の投資信託はノーロード(購入時手数料なし)です。

設定から日の浅い投資信託が多く、純資産総額も運用実績もまだこれからといった感じですね。

まとめ

つみたてNISAをにらんで低コストなインデックスファンドが相次いで新たに設定されたのはうれしいのですが、その反面、途中で繰上償還されたりせず長期の運用に耐えるのか心配な面もあるでしょうか。

投資信託の資産規模が小さいと運用も安定しませんから、純資産総額の大きさも重要ですよね。設定されてから間もない投資信託の場合、既存の投信と実績のあるマザーファンドを共有しているか、あるいは順調に資金が流入しているかは要確認でしょうね。


SBI証券 積立設定金額ランキング人気投信比較1~5位 野村つみたて外国株、ひふみプラス、eMAXIS Slim 先進国株式、楽天・全米株式、EXE-iつみたてグローバル株式






関連記事
2018年4月SBI証券つみたてNISA人気投信比較1~5位 ひふみプラス、eMAXIS Slim 先進国株式、ニッセイ外国株式、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)、eMAXIS Slim 新興国株式

2018年4月SBI証券つみたてNISA人気投信比較6~10位 楽天・全米株式、ニッセイTOPIX、楽天・全世界株式、世界経済インデックスファンド、ニッセイ日経225

SBI証券「つみたてNISA取扱商品」株式とバランス型に分類し安い順に並替 楽天・全世界株、全米株もあり

2018年4月楽天証券NISAランキング人気投信比較1~5位 ひふみプラス、楽天・全世界株式、ニッセイ外国株式、eMAXIS Slim 先進国株式、楽天・全米株式

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」発表 ベスト10に選ばれた投信の概要は?今週の値動きとNISA口座(180114)

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」発表 ひふみプラスほか11位~20位に選ばれた投信の概要は?

楽天証券NISAキャンペーンとひふみや楽天・全世界株式、全米株式、ニッセイ外国株式など人気投信比較 今週の値動きとNISA口座(180121)

Home

楽天Koboお金は寝かせて増やしなさい【電子書籍】[ 水瀬ケンイチ ]

Amazon Kindle新・投資信託にだまされるな!買うべき投信、買ってはいけない投信【電子書籍】[ 竹川美奈子 ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログ集
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログ集
ブログ村 資産運用
資産運用が話題のブログ集
NISA 人気ブログランキング
NISAが話題のブログ人気ランキング

0 件のコメント