eMAXIS Slim 国内株式、先進国株式、新興国株式をつみたてNISAで毎月1万円ずつ積み立てたら今いくら?

eMAXIS Slim 国内、先進国、新興国株式をつみたてNISAで毎月1万円ずつ積み立てたら評価額は今いくら?

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

※ 記事を更新しました(2019年6月1日現在)。

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)』、『eMAXIS Slim 先進国株式インデックス』『eMAXIS Slim 新興国株式インデックス』につみたてNISAで毎月1万円ずつ積立投資をしたら今いくらになっているのか、2018年1月からの通算成績を確認してみました。

2019年5月末時点での成績をまとめています。

つみたてNISAは少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。詳細については金融庁のWEBサイトで解説されています。


eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)ほか特徴

eMAXIS Slim 国内株式・先進国株式・新興国株式の組入上位10銘柄
2019年4月末月報より

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)』は、東京証券取引所第一部に上場されている全銘柄を対象にした「TOPIX(東証株価指数)」に連動する投資成果をめざします。

投資信託を保有中の運用管理費用(年率)は税抜0.140%です。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス』は、日本を除く先進国の株式市場を対象にした「MSCIコクサイ インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

ベンチマークの指数は北米、欧州、アジア・オセアニア、中東の22か国で構成されています。

運用管理費用(年率)は税抜0.109%です。

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス』は、新興国の株式市場を対象にした「MSCI エマージング・マーケット・インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

ベンチマークの指数はアジア、中南米、中東・アフリカ、欧州の24か国で構成されています。

運用管理費用(年率)は税抜0.189%です。

eMAXIS Slim 先進国株式・新興国株式 国・地域別構成比
2019年4月末月報より

今回、取り上げた投資信託は、原則として外貨建資産の為替ヘッジを行いません。信託期間は無期限です。


eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)ほか成績

毎月1日を積立日に設定しています(注文が成立する約定日は国内資産は当日、海外資産は翌営業日)。1日が休日の場合は後ずれします。

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)・先進国株式インデックス・新興国株式インデックスの積立投資の成績
端数は四捨五入しています
過去の実績は将来の成績を保証するものではありません

貿易摩擦や景気減速への警戒感が再燃しています。

「2018年1月に一括投資」した場合と「積立投資の通算成績」の比較は、下の表の通りです。

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)・先進国株式インデックス・新興国株式インデックスの一括投資と積立投資の成績
2019年5月31日現在
過去の実績は将来の成績を保証するものではありません

上記の期間では一括投資より積立投資のほうが優勢ですが、相場が好調で上昇が続いている局面では積立投資が機会損失になる場合もあります。

「先進国株式」一括投資と積立投資の成績を5年、10年、15年で比較 運用成績にどれくらいの差がある?


まとめ

2018年から始まったつみたてNISAで毎月1万円ずつ積立投資を行った場合、17万円の投資額に対して2019年5月31日現在の評価額は以下の通りです。

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
154,423円(マイナス15,577円)

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
169,925円(マイナス75円)

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
156,147円(マイナス13,853円)

20年間の非課税期間のあるつみたてNISAのゴールはまだずっと先ですし、相場が低迷して投資信託の基準価額が安い時は、その分、口数を多く買えるチャンスでもあります。

定額積立投資
出典:金融庁「つみたてNISA早わかりガイドブック」
4ページより
http://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/assets/pdf/tsumitate_guidebook.pdf

タイミングを読まない積立投資は一括投資に比べ機会損失になる欠点もありますが、少額から始められリスク資産の値動きに少しずつ慣れていけるメリットもありますよね。

預貯金等の安全資産もちゃんと確保しながら、無理のない範囲でコツコツと積み立てを継続していきたいです。




おすすめ記事

米国株式とバランスファンドの積立投資の成績は下の記事を参考にしてください。

『iFree S&P500』『楽天・全米株式』『フィデリティ・米国優良株』つみたてNISAで毎月1万円ずつ積み立てたら今いくら?先進国株式インデックスファンドとも比較

楽天・全世界株式とも比較!バランスファンドをつみたてNISAで毎月1万円ずつ積み立てたら今いくら?4資産均等型、8資産均等型、世界経済インデックスファンド

積立日による影響は下の記事を参考にしてください。

積立日で成績は変わる?毎月1日、15日、25日の場合を比較『eMAXIS Slim 先進国株式インデックス』『同 国内株式(TOPIX)』ほか 投信積立(楽天カード決済)の積立日は毎月1日




Home

Amazonはじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本【電子書籍】[ 竹内弘樹 ]

楽天Koboお金は寝かせて増やしなさい【電子書籍】[ 水瀬ケンイチ ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログ
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログ
ブログ村 米国株
米国株が話題のブログ

0 件のコメント