NISA iDeCo シンプルに投資信託一本で行くなら 全世界株式インデックス投信で欲張ってみる?

全世界株式インデックス投信で欲張ってみる?
全世界株式インデックス投信で欲張ってみる?

※ 記事を更新しました(2018年3月5日)。

少子高齢化による財源不足から公的年金の縮小が予想される中、運用益が非課税となるNISA(少額投資非課税制度)やiDeCo(個人型確定拠出年金)といった資産形成を促す制度の整備が進んでいます。

NISAを利用する場合、ネット証券なら月あたり最低100円から積み立てできます。iDeCoなら5,000円から積み立てできます。少額から投資を始めることができるので、まとまった資金が用意できなくても、預貯金と同時に積み立てていくことも可能です。

なるべく手間をかけずシンプルに投資するとしたら、どんな選択肢があるのか考えてみました。世界の株式にまとめて投資したいなら全世界株式インデックスファンドが投資の対象になるでしょうか。

全世界株式インデックスファンドとは?

全世界株式インデックスファンドは、世界の株式市場の値動きに連動した投資成果をめざすファンドです。

日本(国内株式)を含むものと含まないものがありますが、「シンプルに投資信託一本で行くなら」という趣旨に合わせて、より投資対象の分散された日本を含むものを取り上げます。

ただし、日本を含む全世界株式インデックスファンドは設定されてからまだ日が浅いです。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド』と『EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド』は、日本を含む世界の株式を対象にした「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

同指数は先進国や新興国市場を含む47ヵ国で構成され、大型株から小型株まで幅広くカバーしています(2018年1月末現在)。

どちらの投資信託も海外ETFを実質的な投資対象にしています。

楽天・全世界株式インデックス・ファンドとEXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの投資対象ファンドと組入銘柄数
バンガードは2018年1月末現在
シュワブは同年2月16日現在 SPDRは同年2月15日現在

楽天・全世界株式インデックス・ファンド』(楽天投信投資顧問)は、『バンガード・トータル・ワールド・ストックETF』を通じて8,005銘柄を組み入れています(2018年1月末現在)。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETFの上位10ヵ国と上位10銘柄
2018年1月末現在

EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド』(SBIアセットマネジメント)は、3つのETFを通じて4,946銘柄を組み入れています(2018年2月現在)。

EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド 組入上位国・地域と組入上位5銘柄
2018年1月末現在

全世界株式インデックス・ファンド』(ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ)は、日本を含む世界の株式に投資します。

ベンチマークの「MSCI ACWI(オール・カントリー・ワールド・インデックス)」(円換算ベース)は、先進国と新興国を合せた47ヵ国の大型株と中型株2,495銘柄で構成されています(2018年1月末現在)。

全世界株式インデックス・ファンド 組入上位国・地域と組入上位5銘柄
2017年11月末現在

今回取り上げた投資信託は外貨建資産の為替ヘッジは原則として行いません。信託期間はすべて無期限です。

全世界株式インデックスファンドの運用実績

2018年3月2日現在
過去の実績は将来の運用成績を保証するものではありません

米国の長期金利の上昇やトランプ米大統領の惹起する貿易摩擦への警戒感から株式市場は下落しています。全世界株式インデックスファンドは、上がる時だけでなく下がる時も値動きが大きいです。

上記の期間の運用実績では『全世界株式インデックス・ファンド』が一番、騰落率のマイナス幅が小さいです。SBI証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券、三井住友信託銀行などで販売されています。

資産規模の伸びなら『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』に分があります。SBI証券、岡三オンライン証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券、ジャパンネット銀行などで販売されています。

実質コストはまだ不明ですが、信託報酬は『EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド』が一番低廉です。ただし、販売会社はSBI証券のみとなっています(2018年3月5日現在)。

参考として表の最下段につけ足した『eMAXIS 先進国株式インデックス』は、日本を除く先進国の株式に投資するファンドです。

まとめ

日本の企業が新興国の企業に買収されるのを目の当たりにすると、勢いのある新興国企業の株式も投資対象に加えたくなりますよね。2018年1月末現在、全世界株式インデックスファンドに含まれる新興国株式の比率は1割強になります。

新興国は株式市場の規模が小さいので資金の流出入にともなって値動きが荒くなりがちと言われています。今のところ新興国株式の割合は控えめで影響はそれほどでもないのかもしれませんが、新興国の発展にともなって徐々にその比率も上がっていくものと思われます。

長い目で見ると少子高齢化の日本より人口の増えている新興国のほうが伸びしろがあるでしょうね。新興国の成長を取り込みながらシンプルに行きたいなら、一本でまとめて手軽に投資できる全世界株式インデックスファンドは有力な選択肢の一つになるでしょうか。




こぼれ話
楽天証券では投資信託をスポット購入でも積み立てでも100円から購入可能です。また楽天グループの「楽天スーパーポイント」(期間限定ポイントは除く)で投資信託を購入できます

少額かつポイントでお試しできるなら、投資が身近になりますね。手軽に投資できるようになっても将来の運用成績までは保証してくれないので、結果については自己責任という原則は忘れないようにしたいです。



関連記事
NISA iDeCo シンプルに投資信託一本で行くなら 先進国株式インデックス投信で攻める?

NISA iDeCo シンプルに投資信託一本で行くなら 定番のバランス型投信を選ぶ時のポイントは?

『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』出足の成績は最下位!?競合する全世界株式投信と比較

『EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド』の出足の成績を楽天・全世界株式や野村つみたて外国株等と比較

『eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)』の出足の成績を同(除く日本)、楽天・全世界株式、全米株式等と比較

世界中で株価下落 全世界株式投信でマイナス幅が小さいのは?楽天・全世界株式、EXE-iつみたてグローバル株式、野村つみたて外国株ほか

Q&A「つみたてNISA」ってどんな制度?投信を毎月買わないとダメ?一般NISAとつみたてNISAは併用できる?

現行NISAから積立NISAに切り替えたら保有中の商品はどうなる?証券会社に問い合わせてみました

積立投資は赤字のほうがうまくいく?波乱の相場で赤字続きだった2016年NISAの積立投資を振り返る

インデックスファンドによる積立投資で成果を得るために乗り越えるべき3つのハードルとは?

楽天Kobo個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門【電子書籍】[ 竹川美奈子 ]

Amazon Kindle税金がタダになる、おトクな 「つみたてNISA」「一般NISA」活用入門【電子書籍】[ 竹川美奈子 ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログのリンク集
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログのリンク集
ブログ村 資産運用
資産運用が話題のブログのリンク集
NISA 人気ブログランキング
NISAが話題のブログ人気ランキング

0 件のコメント