内外の景気と株価の見通しは? オルカン、先進国株、国内株、米国株(S&P500)、新興国株の成績とふるさと納税(米・うなぎ・肉)

2023年4月29日土曜日

インデックス投資(月間成績) ふるさと納税

t f B! P L
インデックスファンドの騰落率とNISA、iDeCo、特定口座の損益

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

主だったインデックスファンドの2023年4月末現在の成績を確認してみました。

最後の段落で、ふるさと納税のあらましや人気の返礼品も紹介しています。


全世界株式、先進国株式、米国株式、国内株式、新興国株式の成績

インデックスファンドの基準価額の推移(チャート)

下のチャートは過去1年間の基準価額の推移(2022年4月~2023年4月/月末ベース)です。

起点の基準価額を1万円に統一しています。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)、eMAXIS Slim 先進国株式インデックス、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)、eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)、eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの基準価額の推移(チャート)

インデックスファンドの騰落率

下のグラフは4月の騰落率(前月末比)と過去1年の騰落率(前年同月末比)です(2023年4月28日現在)。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)、eMAXIS Slim 先進国株式インデックス、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)、eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)、eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの前月末比と前年同月末比の騰落率

先進国株式と米国株式のインデックスファンドを中心に投資しているNISA・iDeCo・特定口座の評価額は、毎月の積立分もあり先月末(3月31日)に比べ3.2%弱のプラスでした(4月28日時点)。増えすぎた口座数を減らすのに一部解約もしました。

インデックス投資をする際にはNISAやiDeCoといった非課税制度を活用したいです。

NISAのしくみは金融庁の「NISA特設ウェブサイト」にまとめられています。2024年以降の新しいNISA制度の概要はこちら

iDeCoについては、国民年金基金連合会の「イデコ公式サイト」が参考になります。かんたん税制優遇シミュレーションでiDeCoに加入した場合の税負担の軽減額を確認できます。

内外の景気と株価の見通しは?

マーケットビュー(2023年5月)欧米金融不安後退後の市場展望(PDF/岡三アセットマネジメント)

【米国株式】小売企業の決算が公表される5月中旬までは底堅く推移するも、5月末にかけては上値が重くなると予想します。足元の金利水準との比較では米国株はやや割高であり、さらなる上昇は限られると見ています。<中略>夏場にかけては、一時的にせよ、債務上限問題の緊張をきっかけに、株安、債券安に振らされる局面がありそうです。

【欧州株式】サービス業の好調に支えられ、2023年1-3月期のマイナス成長への転落は回避されると予想します。ただ、利上げが継続していることから、景気回復の勢いは薄れていくと見ています。欧州でも銀行の貸出基準は一定程度厳格化するでしょう。

【国内株式】欧米との比較では、国内の金融環境が安定していることや、遅れていた経済活動の正常化が本格化しつつあることから、日本経済の実体は相対的に良好と見ています。<中略>一方で、米国では貸出基準厳格化の影響から、実体経済への悪影響が徐々に顕在化していく見通しです。日本株もその影響は免れ得ず、上昇一巡後は調整を余儀なくされると見ています。

【アジア株式】4月の中国株は軟調に推移しました。米中関係の悪化が意識されたためと見ています。もっとも国内景気の回復は本格化しています。2023年1-3月期のGDPは前年比+4.5%成長と、事前予想を上回りました<中略>ゼロコロナ政策で抑圧されていた期間が長かったこともあり、当面は消費主導型の景気回復が続くと予想します。国家発展改革委員会が内需拡大策を策定中と発表したことも支援材料となるでしょう。

景気や株価の先行きの予想は難しいものですが、楽観的な見方と悲観的な見方のどちらに転んでもいいように株や投資信託などのリスク資産と預貯金等の安全資産をバランスよく保有していきたいですね。

ふるさと納税

ふるさと納税制度

総務省の「よくわかる!ふるさと納税」によれば、ふるさと納税制度は「生まれ育ったふるさとに貢献できる制度」、「自分の意思で応援したい自治体を選ぶことができる制度」として創設されたそうです。

都道府県、市区町村への「寄附」であり、原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が所得税や住民税の控除の対象になります。寄附金は地域の取り組みに活用され(活用事例)、多くの自治体が寄附のお礼として地域の名産品などを送っています。

楽天市場で人気のふるさと納税

佐賀県 上峰町
お米 5kg×4袋

鹿児島県 東串良町
台所用洗剤 食器用 600ml×20個 合計12L

福岡県 飯塚市
鉄板焼 ハンバーグ140g デミソース 20個

ふるさと納税を活用すれば「10,000円の寄附をして、8,000円の控除」というように実質2,000円の負担で地域に貢献でき、お礼の品を受け取ることができます

ふるさと納税で控除(還付)される金額の上限は年収や家族構成によって異なります。総務省のWEBサイトでは、給与収入と家族構成、寄附金額を入力して、寄附金控除額を試算するエクセルのシートも用意されています。

全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安(総務省)

制度の詳細は総務省の「よくわかる!ふるさと納税」等で確認をお願いします。

Home

楽天ブックスマンガ お金は寝かせて増やしなさい [ 水瀬ケンイチ ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログ
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログ
ブログ村 米国株
米国株が話題のブログ

注目の記事

オルカンの中身は世界経済や株式市場の状況により変化する/全世界株、先進国株、国内株、米国株(S&P500)、新興国株 各インデックスファンドの成績

世界株式インデックスファンドのベンチマークについて解説した日興アセットマネジメントの記事を紹介しています。 また主だった インデックスファンドの2024年6月末時点の成績 を確認しています。

よく読まれている人気記事

QooQ