楽天・全世界株式やオール・カントリーと比較・評価『ウルトラバランス 世界株式』3倍の資産を運用するバランスファンドのコロナショック下の実績は?

2020年6月23日火曜日

ウルトラバランス 世界株式 全世界株式

t f B! P L

『ウルトラバランス 世界株式』楽天・全世界株式やオール・カントリーと比較・評価

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

先物取引を活用して純資産総額の約3倍の資産を運用する『ウルトラバランス 世界株式』の特徴と初動の実績を全世界株式インデックスファンドと比較してみました。

比較の対象は『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』と『eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』です。


ウルトラバランスと全世界株式の特徴

ウルトラバランス 世界株式』(アストマックス投信投資顧問)は世界の株式、債券、金(ゴールド)に純資産総額の約3倍(290%)相当額の投資を行います

投資信託を保有中の運用管理費用(信託報酬)は年率で税込0.743%程度です。信託期間は無期限です。

SBI証券の特集ページによると、「“今までの常識を変える”バランスファンド」だそうです。

「株式投資」に加えて、比較的安定的な値動きを特徴とする「先進国の債券」と、当ファンドの特徴の1つでもある「金」投資を組み合わせることによってリスクを抑え、さらに先物取引を活用することで純資産総額の約3倍の資産を運用し、“収益性”と“分散効果”の両方が狙えるバランスファンド

株式部分は価格変動リスクを抑えた「iShares Edge MSCIミニマムボラティリティグローバル・ETF」を採用しています。ベンチマークの指数は先進国と新興国合せて49ヵ国の大型株と中型株441銘柄で構成されています(2020年5月末現在)。

ウルトラバランス 世界株式 基本投資割合
基本投資割合
純資産総額合計290%

楽天・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))』(楽天投信投資顧問)は、世界の株式市場を対象にした「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

ベンチマークの指数は、先進国と新興国合せて49ヵ国の大型株・中型株・小型株8,904銘柄で構成されています(2020年5月末現在)。世界の株式市場の時価総額のうち98%以上をカバーしています。

運用管理費用(信託報酬)は年率で税込0.212%程度です。

FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス 業種別構成比(テクノロジー、金融、資本財ほか)と国・地域別構成比(アメリカ、日本、イギリスほか)
FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス
業種別構成比と国・地域別構成比 2020年5月末現在

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』(三菱UFJ国際投信)は、世界の株式市場を対象にした「MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス」(円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。

ベンチマークの指数は、先進国と新興国合せて49ヵ国の大型株と中型株3,040銘柄で構成されています(2020年5月末現在)。世界の株式市場の時価総額のうち約85%をカバーしています。

運用管理費用(信託報酬)は年率で税込0.1144%以内です。

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス 業種別構成比(情報技術、金融、ヘルスケアほか)と国別構成比(アメリカ、日本、中国ほか)
MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス
業種別構成比と国別構成比 2020年5月末現在


ウルトラバランスと全世界株式の運用実績

下のチャートは、『ウルトラバランス 世界株式』設定来10ヵ月の期間(2019年8月23日~2020年6月22日)で基準価額の推移を比べたものです。

比較しやすいよう起点の基準価額を1万円に統一しています。

ウルトラバランス 世界株式、楽天・全世界株式インデックス・ファンド、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の基準価額の推移(チャート)
基準価額の推移 2019年8月23日~2020年6月22日
過去の実績は将来を保証するものではありません

ウルトラバランス 世界株式』ほか騰落率の比較は下の表の通りです(2020年6月22日現在)。

調整局面の上昇率は2020年3月19日(楽天とeMAXIS Slimは24日)~同年6月22日の数字、調整局面の下落率は2020年2月21日~同年3月19日(楽天とeMAXIS Slimは24日)の数字、設定来騰落率は10ヵ月の数字です。

ウルトラバランス 世界株式、楽天・全世界株式インデックス・ファンド、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の騰落率
2020年6月22日現在
過去の実績は将来を保証するものではありません

株価好調の際には競合に対し劣後が目立っていた『ウルトラバンス 全世界株式』ですが、債券や金(ゴールド)に分散している効果もあってかコロナショックではライバルよりも下落幅が控えめです。

新型コロナウイルス感染拡大を受けた各資産の値動き(日興AM)

波乱相場での値動きは小さくはないものの、全世界株式インデックスファンドに比べれば良くも悪くも基準価額の変動が抑えられている印象ですね。

設定から日が浅いため、またしばらくしたら運用実績を確認してみます。

ウルトラバランス 全世界株式』と『グローバル3倍3分法ファンド』などのバランスファンドの比較は下の記事を参考にしてください。

グローバル3倍3分法ファンドや8資産均等型と比較・評価『ウルトラバランス 世界株式』3倍の資産を運用するバランスファンドの出足の成績は?




おすすめ記事

全世界株式と金(ゴールド)については下の記事を参考にしてください。

弱気相場に備える『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』『iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド』半分ずつ投資した実績を評価 ゴールド急騰で波乱の予感?




Home

Amazonはじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本【電子書籍】[ 竹内弘樹 ]

楽天Kobo3000万円をつくる投資信託術 サラリーマンのためのインデックス投資入門【電子書籍】[ 竹川美奈子 ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログ
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログ
ブログ村 米国株
米国株が話題のブログ

注目の記事

『eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)』『同 バランス(8資産均等型)』実質コストや運用実績を比較・評価 両者を組み合わせた場合の資産配分や成績は?

第2期の運用報告書が公表された『 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 』と第3期の運用報告書が公表された『 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 』の 実質コストや運用実績を比較 してみました。 また両者を組み合わせた場合の実績も確認してみ...

よく読まれている人気記事

ブログ記事 検索

QooQ