つみたてNISA対象『ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド』を楽天・全世界株式や8資産均等型、世界経済インデックスファンドと比較


つみたてNISA対象商品のバランスファンド『ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド』の特徴と運用実績を、全世界株式インデックスファンドや定番バランスファンドと比較しながら、簡単にまとめてみました。

比較の対象は『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』、『eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)』、『世界経済インデックスファンド』です。

今回取り上げた投資信託は、すべて、つみたてNISA対象商品です。

金融庁が「つみたてNISA対象商品届出一覧」公表 各指数で信託報酬が最安値の投資信託は?
Q&A「つみたてNISA」ってどんな制度?投信を毎月買わないとダメ?一般NISAとつみたてNISAは併用できる?

投資信託の特徴は?

ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド、楽天・全世界株式インデックス・ファンド基本投資割合
ブラックロック~は2017年10月2日現在
楽天・全世界株式~は2018年1月末現在

ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド』は、世界の株式、債券、REIT(不動産投資信託証券)に分散投資します。

基本投資割合は、各投資対象資産についてブラックロックが推計する長期的に期待される収益率およびリスク等をもとに最適化を行い、想定変動リスクの水準があらかじめ定めた目標値程度となるように決定されます。

基本投資割合は、原則として毎年見直されます。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド』は、世界の株式市場に連動する投資成果をめざします。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)、世界経済インデックスファンド基本投資割合
世界経済インデックスファンドは2017年8月末現在

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)』は、世界の株式、債券、REITに分散投資します。

世界経済インデックスファンド』は、世界の株式と債券に分散投資します。原則として年1回、GDP(国内総生産)総額の比率を参考に地域別構成比の見直しを行う場合があります。

今回取り上げた投資信託は、原則として為替ヘッジを行いません。信託期間はすべて無期限です。

投資信託の運用実績は?

ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド、楽天・全世界株式インデックス・ファンド、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)、世界経済インデックスファンドの基準価額の値動き
比較しやすいよう2018年2月1日の基準価額を1万円に統一

米国の長期金利の上昇やトランプ米大統領の惹起する貿易摩擦への警戒感から、直近の株式市場は調整しています。

2018年2月1日からの基準価額の値動きを見ると、やはり『ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド』をはじめとするバランスファンドのほうが、『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』より落ち込みが少ないことがわかります。

もう少し長期で比較した騰落率は下の表の通りです。『ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド』は2018年1月10日設定で、運用開始からまだ日が浅いです。

ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド、楽天・全世界株式インデックス・ファンド、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)、世界経済インデックスファンドの成績比較表
2018年3月14日現在
過去の実績は将来の運用成績を保証するものではありません

購入時手数料は上限の数字で販売会社によって異なり、ネット証券など無料の場合もあります。つみたてNISAでは、ETFをのぞき、投資信託はノーロード(購入時手数料なし)です。

まとめ

株式市場が荒れ模様の時は、やはり『ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド』をはじめとするバランスファンドのほうが、全世界株式インデックスファンドより値動きが穏やかです。

『ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド』の資産配分は、新興国株式は含むが新興国債券は含まない、先進国REITは含むが国内REITは含まないなど、なかなか個性的ですね。

その一方で国内資産と海外資産の投資比率は半分ずつと意外と手堅いです。ちなみに『世界経済インデックスファンド』は国内資産と海外資産の比率が1:9と、海外資産の割合がかなり高めです。

『ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド』で気になるのは、ブラックロックが資産規模の小ささを理由に「i-mizuho インデックスシリーズ」の一部について繰上償還を提案したという点でしょうか。

i-mizuho インデックスシリーズの戦略的な見直しについて(PDF)

『ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド』は、繰上償還の条件として「受益権の口数が30億口を下回ることとなった場合」をあげています。

最近の低コスト化が進むインデックスファンドの中では、同ファンドの信託報酬(運用管理費用)はライバルに見劣りする水準ということもあって、投資資金が順調に集まるか心配です。




関連記事
『<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(8資産均等型)』の出足の成績は?eMAXIS Slim等8資産均等型や世界経済インデックスファンドと比較
低コストな『eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)』だけどバランス投信にも運用成果を求めるなら?
世界経済インデックスファンドに準拠して組み合わせたインデックス投信のコストと運用実績を本物と比較
為替リスクを軽減『Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型』のリターンとリスクを8資産均等型や世界経済インデックスファンドと比較

楽天Koboはじめての人のための3000円投資生活【電子書籍】[ 横山光昭 ]
Amazon Kindleラクして増やそう!バラつみ投資 やさしい投資の答えはバランスファンド✕つみたて!【電子書籍】[ カン・チュンド ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログのリンク集
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログのリンク集
ブログ村 資産運用
資産運用が話題のブログのリンク集
NISA 人気ブログランキング
NISAが話題のブログ人気ランキング

0 件のコメント